今さら聞けない風俗のこと

若さ。それは眩しいんです

若い女の子と話すだけじゃなく、裸まで堪能して楽しめるのが風俗の素晴らしい所です。若い時は自分にもあったものですけど、とっくに過ぎ去ってしまいました。だからこそ余計若さが眩しいんですよね(笑)普通に生活を送っているだけでは若い女の子と遊ぶことなんてありません。遊ぶどころか、普通に話すことさえほとんどありません。職場に若い女の子はいますけど、今の時代は安易に話しかけるとすぐにセクハラだパワハラだとなるので怖くて話しかけられないんですよね(苦笑)でも風俗だったらそんなことを考える必要性はないんです。好きなだけ触れますし、余程のことじゃない限りスキンシップだって可能じゃないですか(笑)若くて眩しさのある女の子と楽しむなら、安全に楽しめる風俗の方がいいですよね。職場の女の子を見て風俗へのモチベーションを高めて、そこからお店に行って高めたモチベーションを発揮して満足に向かっていっちょ癖。それが自分の楽しみ方です。

積極的に仕掛けた結果

風俗は自分から積極的に攻めたいって考えているので、どんな展開になるにせよ、積極的に攻めるようにしているんですよね。さすがに性感マッサージみたいに受け身の風俗では攻めないですけど、基本的に風俗では攻めるようにしてるので、マゾの風俗嬢が相性が良い感じです。この前もかなり良かったですね。相手のWちゃんは可愛い雰囲気もあった美女。その彼女を時間の間、ずっと攻めていたんです。彼女、凄いことになっていましたけど、でもそんな姿を見たかったので彼女のあの表情や仕草、反応。それらを見ることが出来てとっても興奮しました。その後にしっかりと抜いてもらいましたけど、それらを含めて全て楽しかったですね。何をされたとかではなく、反応を見ているだけでこっちの体はかなり出来上がっていたんですよ。だから、最後少し刺激されただけであっけなくフィニッシュとなっちゃいましたけど、それはそれでとっても楽しい時間を過ごすことが出来たんじゃないかなって。