今さら聞けない風俗のこと

だからこそ、風俗が欠かせない!

ストレス社会と言われている今の時代に於いて、ストレスを感じないのははっきり言って不可能に近いんじゃないですかね。何かにつけてストレスの要因があるんです。それだけに、自分で考えたのはストレスを感じないようにするのではなく、ストレスを発散する場所を確保すべきだなって。ストレスを吐き出す場所を確保出来れば、ストレスで困るようなことがあっても即座に発散すれば良いってことじゃないですか。それは決して難しい理屈ではないと思うんですよね。だからこそ風俗です。風俗こそ、ストレス解消にもってこいの場所なんじゃないかなって思うんですよね。楽しいのはもちろんですけど、いろいろな気持ちになれるじゃないですか。それが好きなんですよ。やっぱり風俗って男にとって理想郷そのものじゃないですか。そこで女の子と発散すれば、性欲だけじゃなくてストレスだって知らない間に発散しているんじゃないかなって思うので、自分にとって風俗はとても大切なんです。

意見が分かれる部分ではありますよね

前髪がある方が良いのか、それとも流している方が良いのか。これは意見が別れる部分ですが、自分は普通の女の子は流していて欲しいんですけど、風俗で遊ぶ女の子は前髪を作っていてもらいたいなって思っています。その方が単純に、甘い雰囲気のような気がするんですよね。風俗嬢がどんな雰囲気なのかって、その日のプレイそのものに大きな影響をもたらすんです。自分がどんな気持ちになるのかを踏まえて、じゃあどうするのか。そこまで考える必要があるので、自分では風俗では前髪のあるタイプの方が可愛げがあるので、それで自分の気分も盛り上がるなってことに気付いてきたんですよ(笑)これは決して偶然ではないんです。むしろこの気持ちに気付けたというだけでも、実際の所相当嬉しいというかありがたいというか、自分でもいろいろなことを考えるようになりましたね。なぜなら、前髪があるって言うただそれだけでこっちのテンションが結構違ってくるってことに気付いたからです。