今さら聞けない風俗のこと

ピンサロで分かってきたこと

風俗といえばピンサロのお世話になることが多いんですけど、ピンサロを何度も利用するようになって気付いたことがあるんです。それは、女の子のテクニックも様々だってことですね。風俗では女の子がいろいろな形で楽しませてくれますけど、どの女の子もやっぱり微妙に違うんですよね。それが自分の中で個性の違いというか、それぞれの魅力の違いとなって表れている部分もあるんですよね。それだけに、ピンサロは気軽なだけじゃなく、それぞれのテクニックの違いが明確になる風俗でもあるなってことに気付かされたんですよ。だからピンサロはいろいろな楽しみ方があるってことにも気付きつつあります。人それぞれいろいろなテクニックがあると思うんですよね。それだけに、自分の中でどうすれば良いのかって点まで考慮しつつ、どのピンサロ嬢を選ぶと楽しい風俗の時間になるのか。そんなことを考えながら楽しませてもらっています。おかげでピンサロ生活は充実していますね(笑)

リハビリのようなものですね

この前の風俗はまさにリハビリのようなものでした(笑)というのも、長く国外に出張していたんですよ。それもあって、風俗はおろか若い女の子との密室で二人きりで、しかもお互い裸になるという風俗では当たり前のシチュエーションでさえ相当久しぶりなので緊張しました。何を喋って良いのかも全然浮かばないんですよ(苦笑)昔だったらあれこれ意識することなく、勝手に言葉が出てきたものですけどあまりにも久しぶり過ぎて、風俗というシチュエーションそのものに緊張してしまいました。だからリハビリのようなものですよ(笑)それに風俗だからこそそれも許されるというか、どんなお客であっても優しく包んでくれるのも風俗嬢の魅力だと思うので、緊張していましたけど、そんな自分を優しく包んでくれたのでとっても楽しい時間を満喫することが出来たんじゃないかなって思っています。本当にありがたいというか、やっぱり風俗って特別な世界だなって気付きましたよ(笑)